カテゴリ:*travel*
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

友と京都旅行

お久しぶりです!!
またまた放置。。。|壁|’Д’lll)ァ゛ァ、、 ゴメンナサィ・・。

い、生きてましたよ。なんとか・・・^^



今日は気分転換に、先月友人と行った
女4人 京都旅~♪
の様子をツラツラと、したためようかと(v´∀`)ハ(´∀`v)☆

※ 完成した記事を間違って消してしまったため、書き直しです。
  何度か同じような記事を見たられた方。すみません



興味のない方は、スルーの方向でお願いします。では・・・・






遡ること、1月前。。。。。



ずーっと行きたかった京都へ
遂に行って来ましたャッタ─ヽ(*´v`*)ノ─ァァ!!




まず向かったのは、貴船神社
貴船神社
結構長い道のりでしたが、自然がいっぱいで
つらさは感じませんでした♪むしろ癒された(b´ω`d)ゼィ♪

ここで初挑戦の水占い
水占い
結果を待つ間も、ドキドキワクワクで楽しかった★

水占いって何なんやろ~?って思ってたけど
意外と楽しいっ!!またやりたいな♪


他にも、初めてな絵馬に縁結びを祈願...
あ、内容はナイショなので写真はなしでww

ご利益、あるといいなぁ~ ^ω^*


途中で見かけたオシャレなカフェで、ランチタイム★
湯葉なんちゃら鈍
湯葉なんちゃら山葵丼 結構あっさりしてて美味しかった




それから、バスと電車を乗り継いて・・・
この。怪しく細い道を通り抜けると・・・
怪しい裏道理


本日のお宿。民家を改築した町屋に到着
古民家民宿
なかなか風情があって、素敵なところでした^^




荷物を置いて、暫く近くの市場を散策。

お腹もいい頃に、楽しみにしていた
忍者 居酒屋(?)ダイニング(?)に到着

忍者さんが沢山いて、料理もユニークで面白かった♪
忍者飯

合言葉は『にんにんっ
このお店はホントにオススメ★


友人が誕生日を翌日に控えてるということで、
忍者さんにお願いして...

バースデーソングの熱唱と、買っていた
プレゼントを渡して貰ってパシャリと記念撮影w
バースデーカード

少し遅れて、一級忍者による忍術(手品)の披露(*´v`*)ノ


本当に、楽しかったヽ(◎´∀`)ノ!!





翌日は、予約していた体験講座


匠の技が光る!!京象嵌
京象嵌
打つ時の、部屋に響く『コンコンコンコン...』という音が
本当に耳に心地よかったものの・・・

みんな一心に打つものだから、あっという間に完成w
通常の半分以下の時間で出来上がったww



で、忘れた頃に届いた完成品が↓↓こちら↓↓
京象嵌 完成
匠によって仕上げられた完成品は、
光輝くとっても素敵なペンダントに^^*


これは今・・・部屋の何処かにあります←ぇw



他にも、手作り七味も作っちゃいましたっ★

手作り七味
見よ!!この神々しさっ☆←

楽しかったし、なかなかの出来栄えでしたww

竹筒に入れてのお持ち帰り~~~♪



そして、行っちゃいました!! 噂の京都水族館
京都水族館


やっぱり水族館はいいですねぇ~~^ω^*
幻 想 的で、うっとり~
幻想的

生き物も可愛いし、珍しい子とかも沢山だし♪
あざらしさ~ん


まったり生き物たちに癒されて、イルカショーも満喫
いるかと握手
まさか!! で、友人がイルカと触れ合える舞台に!!!

うらやましいわ~~~もぅ ^▽^*
イルカは昔から好きで、一時イルカのトレーナーか
犬のトレーナーか本気で悩んだwww

ま、泳げないから断念しましたが ^曲^



で、ネットで見て気になっていたこちらを購入
和スイーツ

水族館の生き物をモチーフにした和菓子
和スイーツ2
どれも可愛くて食べるのがもったいなかった~


ま、食べたけどw





旅の最後は
リプトンのお店を発見して、そこで tea time しながら
プチ反省会??というか、クタクタやったねw
レモンティパフェ
↑レモンティパフェ



今回の旅行は、とにかく歩いた!!

京都は車じゃ無理! 沢山歩くよ!!!

と、聞いていた通りで・・・ ^^;



疲れたけど、楽しかったから良かったわ♪

次、京都に来るときは秋もいいよね~~

今回は諦めた、舞子体験もしたいなぁ~~


なんて、早速『』の話が出るあたり
まだまだ若いよねヽ(●´∀`)○´∀`)ノ


で、夏の潮干狩りは行くのかぬん??←




↓↓↓ 参加しているのでお願いします^^ ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

PS:本当にお久しぶりです!
  私生活で色々あり、長らく留守にしておりました。

ハンドメイドの熱が冷めた、ってのも理由のひとつですが
なんせ時間が無いのであります!!仕事の関係でですが。
職場のサイトは頑張って更新しているので、良かったら
そちらも覗いて頂ければ嬉しいかな^^*

留守の間も、マメに来て下さっていた方々。
本当にありがとうございます ><*
嬉しくって泣きそうになりましたww
またお礼に伺います★これからも留守にすることも多いと思いますが
よろしくしていただければ本当に嬉しいです^^*
スポンサーサイト
15:34 | *travel* | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

旅行記:China

<2012.7.6~7.9>

3泊4日の北京旅行に行ってきました^^*
写真が凄く多くなりますが、あしからずw


~1日目~

現地の空港に到着。
現地空港
これ、驚いたんですが雨が降ってる訳でも曇ってる訳でもなく
中国は今の時期、毎日こんなんだって・・・; 大気汚染で・・・orz

空港からバスで移動して早速観光★

首都博物館
首都博物館
内部
中国の歴史、当時の世界の歴史を見学w(←ではなく見学w)

北京明城壁遺跡公園
北京明城壁遺跡公園

近くに北京駅があって、電車が次々走っていたのですが
どの車両も日本とは数が違う!!!18両編成やった!!流石ww
北京駅

夕食は薄味な広東料理をつついて
広東料理

カンフーショーを鑑賞
カンフー
なんとなくしか意味が分かりませんでしたw

ホテルは超高級5つ星ホテル!!!
写真もたくさん撮ったけど、省略w
なんせ、ベッドがでかくて部屋も広くて...

風呂が3つの部屋に別れてて・・・しかもガラス張りの鏡張り!!!
風呂空間にシャワー室・トイレ・浴槽兼脱衣所があって・・・
なんせ豪華でしたっ!!!


~2日目~

オリンピック公園にて鳥の巣観光
鳥の巣

途中で翡翠店に寄ったりしながら明の十三陵観光
明の十三陵

ゴンドラ
ゴンドラに乗って到着したは・・・世界遺産万里の長城
万里の長城
分かりにくいけど(写真には映らなかったorz)靄ってる先に
まだうにょうにょと長城は伸びてますw永遠にww
なんせ2700kmですからね。流石中国!規模が違うw

ピリ辛・激辛四川料理を食べたら
四川料理

中国雑技団の感動的なショー
中国雑技団1
驚異のバランス感覚!!

いやいや・・・駆け込み乗車はご遠慮下さい...
中国雑技団2

中国雑技団3
バサァッじゃなくて。って、あれ?自転車の定員って・・・?

これ↓ショーで一番盛り上がったかもしれませんw
中国雑技団4
写真では暗くて分かりにくいですが、小さい球体の中に
どんどんバイクが入っていくんです。本当、次々。
で、中でビュンビュン走っちゃうんですよねーこれが。

「木下大サーカスで見たし~」なんて余裕こいてましたが
サーカスでは3台が危なっかしく走ってたのに対して、
雑技団は流石というか、命知らずというか・・・
大きさは同じような球体の中に・・・たっくさんのバイクが
次々入って中で暴走する様は、冷や冷やものでした;

あ、台数は内緒ですw写真で数えてみてください^^
これでも、途中の写真なのでさらに増えますが・・・

肝を冷やした後は、足つぼマッサージでリフレッシュ♪


~3日目~

朝霧なのか、大気汚染なのか分からない靄の中
天安門広場に行ってきました!!!
天安門広場
中国と言ったら、まさにコレって感じですよね~^Д^*
思ったより小さかったですが、それでもデカかったw

ただ、↑の写真、加工しまくってアレです;
加工しなかったら↓コレです...
天安門広場2
どんより・・・w もうね、折角来たのにー;A; って感じ。
でもまぁ、靄ってたお蔭で「蒸し暑かった;」で留まったのかも

次に世界遺産の故宮博物院
故宮博物院

世界遺産の世界一長い廊下のある頤和園を観光
?和園

夕飯は北京料理!でもって北京ダック!!
北京ダック

腹ごしらえをして、京劇鑑賞
京劇1
京劇2←伊勢海老みたいw
京劇3
音声ガイドを借りて鑑賞しましたがさっぱりポンっ!!



~4日目~

ラテックス寝具店にてショッピング♪
想定外の買い物で大金を叩いてしまいました;

世界遺産の天壇公園を観光。
天壇公園
昔の中国の金持ち・権力者の凄さに驚きつつ、岐路に。


今回の旅行は、色々刺激になりました^ω^*
まぁ、何処に行っても、でしょうがw

国土面積が広いからかもですが、中国ってたくさんの
世界遺産と言われるものがあるのですねー^^*
まだ発掘していない文化的財産もあるらしいので、
色々期待されているのだとか・・・

人口も土地も豊富にある国なので、本気になったら
ちょっと怖いですよねー^^;

ただまぁ、ぶっきらぼうで大雑把な国柄なので
日本のような繊細な作業は出来ないと思いますが・・・

信号なんてないようなものだし、無愛想だし・・・
ガラが悪い人が多かったです・・・orz

でも、中国雑技団は本当に良かったですよ^∀^*
あれは、本当に見るべきです♪また見たいですもんw


↓↓↓ 参加しているのでお願いします^^ ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
凄く長くなりましたが、お付き合いいただき ありがとうございました

--オマケ--
転倒注意
いろはす?
マクド
イトヨ
吉野家
飲み物
お菓子

向こうの緑茶(売ってる物)は、すごく甘かったw
17:03 | *travel* | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

旅行記:Malaysia

<2007.11.27~12.1>

さてさて、旅行記ってのを書いてみますよ~^^*

今回はなんと!!!!!マレーシア

結構前だから、あんまり覚えてません;←
その時にしていたサイトは消しちゃったので、日記も残ってませんorz

なので、ぱぱっと写真で紹介^^


アタシたちの代で、学校初!!
海 外 修 学 旅 行 !

高校生が生意気に外国へ旅立ちましたよw


ホンマに、写真だけの更新になりそう・・・;





飛行機を降りてバスで移動するこ数時間(?)
暫くして見えてきたのは・・・

世界で1・2を争う高さを誇るペトロナス・ツインタワー
ペトロナス・ツインタワー

巨大!とにかく高い!!
夜は建物が光っていて、遠くからでも目立つしキレイ。
上って景色を見たら凄いんだろうなぁ~(。・・。)特に夜景

まぁ、入場チケットは高い割にすぐ売り切れるらしいけどw
中はショッピングが出来るんだとか…




ホテルは結構大きくて、綺麗なところでした♪
中にはデッカイクリスマスツリーが飾ってあったw 2つくらい


いつ行ったかは覚えてないので、順番はバラバラですが・・・;





巨大な黄金像が出迎えてくれるバツー洞窟
黄金の巨大像

272段の階段を、サルに荷物を引ったくられないように注意しながら
うんとこせ、上っていきます。(荷物取られた子、いましたw)

階段の先には、荒しげなお土産やさんと、なぜかニワトリがいる洞窟。
さらに奥には…特に何があるでもなく、ここでUターン...

結構しんどいのに、(景色は凄いけど)先には狭い吹き抜けの洞窟・・・
ちょっとがっかりしたなぁ~・・・




マレーシア国立モスク
国立モスク

皆スカーフを巻いて入ったけど、正直つまんなかったw
扇風機がやたら多いなぁ~・・・とか、色々な国の時間を表した時計があるなぁ~・・・とか
そんなもんw 退屈すぎたww




チャイナタウン
チャイナタウン

ここも、ただ行っただけって感じだったなぁ。
特に説明とかなかったし、訳がわからなかったw


キリスト関係
えっと…ここの名前忘れちゃったんだけど、確かキリスト教との関連の地。
教会があって、中にキリストの棺を一時保管していた場所・・・とかだったと

この辺りは景色が綺麗だったので、行ってよかった数少ない場所・・・かもw
赤い教会とかもあったし、噴水とかも綺麗だったし^^*

そうそう、近くにカラフルで賑やかなタクシー?がたくさん走ってたw
派手タクシー?←これ




夜はディナーショー(?)を見ながらバイキング
ショータイム
                     ↑超カメラ目線w

誕生日を祝ってもらってる子が何人かいて、羨ましかったなぁ~・・・
アタシも数日早かったら誕生日やっただけに、ね;



他にも、イスラム美術館とかロイヤル スランゴール ショールーム
工場見学、兼、お皿つくりを体験もしました^^
銀(錫)を打って、お皿などを作っている工場なんです。
体験で作ったアイス皿は、未だ未使用w使う予定も未定ww




他にもいろいろ行きましたが…
どれも、これと言って印象に残ってませんw←ぇ


なんか…とりあえず、観光名所はまわっとけ!!みたいな?
ちょこっと降りて無理やり写真撮影させられて、「はい、行ったでしょ?」みたいな・・・
正直、もういいかな…^^;
蒸し暑かったのと、連れまわされて疲れたのは覚えてますが

個人とかで行ったらまた違うのかも知れませんがねw


なんか・・・全然面白くないレポになってしまいましたが、
少しでも旅の参考になればいいです^^←無理かw


↓↓↓ 参加しているのでお願いします^^ ↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

関係ないけど、貼っときますw↑↑
13:56 | *travel* | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。